PORSCHE 718 spyder PPF&COATING

2020/12/27
ウインドウシールド / 政井章宏

PORSCHE 718 spyder
XPEL  Protection Film
P-Shield
BODY  coating





718。かっこいいですね~♪

今回のお車はREARKの常連のお客様で、もう何年ものお付き合いをさせて頂いておりますI様のお車です。

そして今回の施工内容はプロテクションフィルムとボディコーティングのW保護!
ハイブリッドです!

施工箇所ですがフロントガラスには、飛石保護用フィルムのP-Shieldを施工。
プロテクション施工箇所は
フロント周り
〇〇(ボンネット
〇〇(両フロントフェンダー
〇〇(フロントバンパー
〇〇(ヘッドライト
サイドミラー
Aピラー
ローカーパネル
ドアエッジ&ドアカップ
コーティング施工箇所は上記以外の箇所です

走行中何が飛んできても怖くないですね!!!



I様からは以前から

PORSCHE 718 spyder買っちゃったから納車されたら頼むねd(^^)!

とお聞きしていて、待ちに待った御納車。

おめでとうございます❕❕❕❕

納車日には、ディーラーさんで待ち合わせし、
そのままI様と718と高松、高橋の三人で積車一台に乗り込み
ディーラー様からREARKに直行★笑



やっぱり新車とは言え、艶出しし、コーティングしてあげるとピンピンに光っていいですね~
僕もI様の様に、納車時に花束をもらえるようなお車に乗れるよう頑張ります❕❕





先ずはフロントガラス保護フィルムのP-Shield

2Dのフィルムを3Dの局面に張り込むためには、熱成型が必要です
端を熱で縮めて局面に合わせていくことから始まります。

見ている分には簡単そうなんです、、、





熱成型後は施工前に、ごみ混入を極力減らすために入念な清掃で
チリや埃がまわない様にクリーニングしていきます
この工程はかなり丁寧に作業し、貼り工程に移っていきます。




こちらはフェンダーのPPF貼り込み後の仕上げ工程。
REARKでは貼れる所は貼る!巻き込んで貼れる所は巻き込んで貼るスタイルです。
その方がもちろん仕上がりが綺麗だからです。
もともとある型データをその都度調整、修正し施工していきます。
当然データのない車種・箇所もあるので型取りして施工していきます。




余分なフィルムは除去し、ギリギリラインまで張り込み、
箇所によってはゴムの奥、パーツの奥に入れ込み貼っていきます。

コーティング施工のスタッフもよく見ないと
フィルムが貼ってあるかどうか判断できない時がよくあります。
それぐらい高いクウォリティで施工されています。

だから僕の車も材料費抜きで早く貼ってほしいんです、、、、






フェンダーとドアの艶感・色・肌感共に違いがあるでしょうか?
PPFが施工されているのはフェンダーパネルですが、違いはほぼありません。



納車時は各施工箇所の注意事項や、お手入れ方法等のお話をさせて頂きます。

I様に至ってはほぼ熟知されているので、
細部を見ては『すごいな!すごいな!』と喜んで頂いて、
こちらとしてもI様同様にとても大満足です。

また近くに来られた際は、お茶でも飲みに来がてら遊びに来てください。

本日はご用命、誠に有難うございました。

 

ブログ一覧へ戻る