STAFF

お客様よりお客様の愛車を理解したい

カーディテイリングのプロフェッショナルであるリアークのスタッフが、お客様の声にしっかりと耳を傾け、ご要望に沿った形でよりベストなサビースを真心込めてご提供させていただきます。

高松 聡

代表取締役

リアーク株式会社の代表取締役。 某コーティング&フィルム専門店で15年、施工実績3000台以上の経験を持ち技術者としても現役で活躍するエキスパート。 技術指導者としても過去に開かれた全国コーティング認定試験に試験官として参加。 自らも数多くの勉強会や技術トレーニングにて腕を磨き、アメリカXPEL本社が開催するプロテクションフィルム施工技術大会で上位入賞するなど、常にサービスと技術向上のため努力し続けています。 2018年10月リアーク株式会社を設立。 ともに経験を積んだ仲間や、その想いに共感したメンバー達が集い新しいカーディテイリング専門店としてスタート。 カーオーナー様達の持つ悩みや要望に適切にお応えし、満足度の高いプロフェッショナルな技術専門店を目指し、さらなる分野へと広げていきます。

TAKAMATSU SATOSHI

西田 智紀

チーフマネージャー

磨きとコーティングの施工技術者で、リアークのメンバーをまとめるチームリーダー。
輸入車を中心に10年以上、数多くの車達を磨き続けてきました。 適切な判断力と技術力の高さでお客様のご要望にあった提案ができ、とても満足度の高いサービスを提供できる技術者の一人です。 今後は幅広い視野で今までにない新しいサービスを考案し、高いクオリティを維持するための環境作りと人財育成に重点を置きながら、お客様やスタッフが心から笑顔になるお店づくりを展開していくのが彼の目標です。

NISHIDA TOMONORI

宮地 和城

チーフ

以前はカーディテイリング専門店の店長の経歴を持ち、強いこだわりと努力でたくさんのファンをもつスペシャリスト。
専任はコーティングと磨きで13年、2000台以上の実績を持っており、施工者としてだけではなく、技術指導者としても長い経験があります。 リアークのモットーでもある「人とのつながり」を心より大切に想っているメンバーの一人で、様々なお客様達に支えられてこそ前進できる。 そんな強い想いを持っている彼だからこそ可能な、高い技術だけでは辿り着けない、深みあるサービスを一度味わってみてください。

MIYACHI KAZUHIRO

政井 章宏

スペシャリスト

コーティングと磨き、そしてウインドウフィルムとマルチにディテイリングメニューをこなす技術のプロフェッショナル。10年以上のキャリアを持ち、リアークの中でも際立ってこだわりが強く、メンバーの誰もが認める技術と確かな目の持ち主。
説明下手でトークには自信の無い彼ですが、仕上がり重視のこだわりを持ったお客様にとってはリピーターになること間違いなしの逸材。 二児のパパで家族を大切にする心やさしき職人。 技術面でリアークを支えるスペシャリストです。

MASAI AKIHIRO

竹下 昌人

スペシャリスト

磨き職人が多いリアークメンバーの中で車の内装クリーニングやレザーコーティングなど車内を専門に担当するスペシャリスト。 多種多様な機械と道具を扱い、汚れと素材に適した施工方法で汚れた車内を購入時のような綺麗な空間へ。 蘇っていく過程は感動さえ味わうことができます。 田舎育ちでお酒好き、熱い思いと人間味溢れる人柄でお客様や仲間達からも好かれるキャラクターでたくさんのファンも作ってきました。 あまり意識することもなく諦めがちな車内の汚れ。 一度気軽に相談してみてください。 親身になって対応させていただきます。

TAKESHITA MASATO

金澤 兌映

車が好きという純粋なきっかけでこの業界に飛び込み、磨きにコーティング、板金塗装や軽整備など幅広い経験と知識を養い、マルチな技術を習得したディテイリングスタッフ。 お客様からの多様な相談にも的確な受け答えができるオールマイティー。
大阪で育った陽気な明るさを持ちながら、仕事に対しては真面目で誠実なスタイルで満足度の高い施工を施していきます。 常に向上心を忘れない姿勢を持ち、お客様にも笑顔と感動を与えるスタッフです。

KANAZAWA TAIEI

高橋 達也

国内ディーラーで整備資格保持者として働いてきた経験と、コーティング&フィルム専門店で培った経験をもとに、リアークの考え方と作業クオリティに共感し、活躍の場を長野から名古屋へ。 今ではリアークの一員としてこだわりの作業をお客様に提供しています。 数をこなす仕事から、こだわりを詰め込む仕事へ。 それを追い求める姿勢はプロフェッショナルの基本であり、お客様に信頼と安心感を与えます。 さらなる人とのつながりを広げながら、技術へのこだわりを深めています。

TAKAHASHI TATSUYA