TOYOTA HARRIER

2021/01/21
コーティング / REARK

TOYOTA HARRIER
COATING  maintenance

 

 

とっても綺麗になったハリアー
今回で4回目のメンテナンスです。
という事は、コーティングの施工をさせて頂いてから5年の月日が経ちますね。


年数を感じさせないこの綺麗さ。
一番はオーナー様のお手入れの仕方によるものだと思っております

もちろん毎年メンテナンスを受けて頂いているというのもありますが、
メンテナンスを受けている=綺麗とはなりません

オーナー様ご自身での日頃の洗車メンテナンスがあってこそです。

といっても特別なことではなく、普通に定期的に手洗い洗車をされているだけとの事ですが
5年の月日が経ってもこの綺麗さを維持するのは大変です((+_+))


保管状況としてはカーポートでの保管だそうですが、前周りは普通に濡れるのと
後ろにも吹き込むことも普通にあるそうです。

特にピアノブラック部分は染みが目立ち頑固に固着していましたが、日頃のオーナー様ご自身でのお手入れもあり
クレーターになるほどではなく、コーティングの被膜でしっかりガードされていたのでボディを痛めるほどのものではなく本当に良かったと思っております。
ですから軽く磨くだけで本来の艶が見えてきてキラッキラに光始めました🌞


グリルのメッキ部分や、フォグランプ回り、ヘッドライトの下側やヘッドライト下の隙間といった細部は機械が入らないので、
地道に手磨きで傷が入らないように磨きあげていくとー、、、、、、





いかがですか?
写真で少し分かりずらいのが残念ですが、当初の染み等でくすんでいたのが眩しいくらい光ってます。
施工前は指で触ると(僕は手汗がすごいんですww)手油が気にならないほど染みが付いていたのが、
ここまで綺麗だと怖くて素手では触れません💦
メッキパーツも同様です。






ちゃっかりREARKのロゴも入れてパシャリ( *´艸`)




普通に見ただけではわかりづらいディフューザー部分もしっかりクリーニング、コーティングしております(=^・・^=)



いつもREARKを御ひいき頂き誠に有難う御座います。
次回のメンテナンスまでの間に、気になる点や分からないことがあれば何でもお申し付けください。
出来る限りの対応をさせて頂きます。

この度はご用命、誠に有難う御座います

ブログ一覧へ戻る